海外経験者・学生起業家から学ぶキャリアセミナー

  • HOME »
  • 海外経験者・学生起業家から学ぶキャリアセミナー

キャリアセミナーバナー

イベントは終了しました。参加者の皆さま、どうもありがとうございました。

挑戦者たちが語る「社会で活躍する原動力」とは?
~海外経験者・学生起業家から学ぶキャリアセミナー~

「起業」、「海外就職」を考えている人は多くても、実際に実行した人は少ない。
方法が分からない、実際はどうなの?という疑問を持っている学生は少なくないと思います。

そんな中、本セミナーでは学生時代にメキシコで起業をし、現在はシード投資の部門の一員として活躍されている方や、メディアに登場する機会の多い”社会貢献型飲食店予約アプリ”「テーブルクロス」を創業した話題の学生起業家、米国4大コンサルティングファームに勤めた方々にお越し頂き、「起業するということ」、「海外で働くということ」をテーマにパネルディスカッション形式でお話を聞くことができます。

自分も起業に挑戦したい!海外就職に挑戦したい!大学生活の中で大きな成果を残したい!という方はぜひご参加ください。

申し込みボタン_RED

10623568_819606091467433_3306720651996886001_o

◆イベント概要◆
日程:11月8日(日)12:00~13:40
会場:東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
交通アクセス:東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台駅」から徒歩7分
地図:https://goo.gl/EKD4nZ
参加費:無料
対象:大学生・大学院生
服装:自由。ラフな格好で構いません。
定員:25名

申し込みボタン_RED
◆こんな人にオススメです◆
・将来の進路が決まらない!自分が何をやりたいのかわからない。
・将来起業したいけど何をしたらいいかわからない。
・学生生活を無駄にしたくない。何かを始めたい。新しい刺激が欲しい!

◆ゲストプロフィール◆
萩原 達夫 (Tatsuo Hagiwara)
日本で自動車関連のグローバル企業で海外事業会社管理の仕事に従事した後、UCLAのアンダーソンスクールに奨学金で留学し、MBAを取得(成績優秀者で卒業)。その後14年間に渡りアメリカの大手コンサルティング会社のデロイト・トウシュ・トーマツ(Deloitte Touche Tohmatsu)に勤め、日系多国籍企業のグローバスビジネス関連の経営コンサルティング部門を立ち上げる。自動車及びゲーム・ハイテク産業などのクライアントを中心に、グローバルな経営課題に対するコンサルティングに従事。ERP導入、eビジネス立ち上げ、製造管理、海外進出などの分野でシニアマネジャーとして活躍。

北尾 崇(Takashi Kitao)
1990年12月生まれ。大阪大学経済学部4年生。2012年在学中にNPO法人CVS Leadership Instituteへ最年少役員として就任。2013年大学を休学し単身メキシコへ。2014年メキシコにてENVROY MENIKAを創業。メキシコの衛生状態の悪い現状を解決するために、日本の除菌技術・製品を輸出し現地で営業・マーケティングを行っている。第13回 CVS Mexico Business Contestにて優勝。2015年日本に帰国後、CVSとENVROY MENIKAに加えて、CyberAgent Venturesにアソシエイトとしてジョイン。メキシコで事業を行っている学生として、イベント登壇や各種メディアへ掲載される。

城宝 薫(Kaoru Joho)
立教大学、経済学部4年。大学一年生の春にVolante(ボランチ)を設立。大学3年時に株式会社テーブルクロスを設立し、代表取締役として消費者・飲食店・NPOといった全てのステークホルダーに価値を提供するソーシャル型飲食予約サービスアプリ「テーブルクロス」を展開し、多数のメディアから注目を浴びる。

◆プログラム◆

パネルディスカッション(2部構成)、Q&A

2016年春期セミナー説明会

座談会

申し込みボタン_RED

PAGETOP
Copyright © CVS Leadership Institute All Rights Reserved.
Top