CVSセミナー講師・萩原が大阪に来るタイミングに合わせ、下記のイベントを緊急開催することが決定しました。定員20名となっておりますので、お早めにお申し込みください。

============
MBA経営コンサルタントと考える不確実な時代のキャリアプランニング
~いつでもどこでも誰とでも生きていける個人へ~

<イベント主旨>
経済のグローバル化、ITの急速な発展、突如して発生する災害など、私たちが生きる21世紀の社会は変化のスピードが速い時代です。毎年のように変更される就職活動期間に振り回され、就職前に疲労感漂う大学生・大学院生。せっかく一流企業に就職したものの、マクドナルド、フォルクスワーゲン、東芝、東京電力などのように不祥事や社会環境の変化によって、一気に経営不振に陥り、将来を不安視する社会人など、どんな境遇・立場にあってもリスクがつきまとう不確実な時代です。
これからの時代は、就職活動などの「制度」や、大企業、グローバル企業といった「組織」に依存するのではなく、リスクを自らマネジメントし、「制度」や「組織」に依存しなくてすむ、いつでもどこでも誰とでも生きていくことができる「個人」としてのキャリアプランニングが重要です。

そこで、「国際的なリーダーを育成する」ことをミッションに掲げる米国NPO法人CVS Leadership Institute(以下、CVS)では、弊団体のセミナー講師を務める萩原達夫の来日に合わせ、キャリアセミナーを緊急開催することになりました。是非この機会をお見逃しなく!

お申し込みはこちら⇒http://tinyurl.com/oa8fa5h

<イベント詳細>
日時:11月14日(土)15:00~17:00(受付14:30)
場所:賢者屋・大阪梅田 大阪府大阪市 北区豊崎3-20-9 三栄ビル7F
参加費:無料
対象者:大学生・大学院生。今後主体的にキャリアを作っていくために、留学やインターン、転職など何かしらの行動を起こそうとしている人、
定員:20名

<講演者>
萩原 達夫 (Tatsuo Hagiwara)
日本で自動車関連のグローバル企業で海外事業会社管理の仕事に従事した後、UCLAのアンダーソンスクールに奨学金で留学し、MBAを取得(成績優秀者で卒業)。その後14年間に渡りアメリカの大手コンサルティング会社のデロイト・トウシュ・トーマツ(Deloitte Touche Tohmatsu)に勤め、日系多国籍企業のグローバスビジネス関連の経営コンサルティング部門を立ち上げる。自動車及びゲーム・ハイテク産業などのクライアントを中心に、グローバルな経営課題に対するコンサルティングに従事。ERP導入、eビジネス立ち上げ、製造管理、海外進出などの分野でシニアマネジャーとして活躍。

<タイムスケジュール>
14:30~15:00 開場・受付
15:00~15:15 開会・本日の主旨説明・アイスブレイク
15:15~16:15 特別講演
16:15~16:40 CVSプログラム説明会
16:40~17:00 閉会
17:30~ 懇親会(希望者のみ。受付は当日)

お申し込みはこちら⇒http://tinyurl.com/oa8fa5h